3月
27

先週あたりから何気にリビングの机の上に置いてあったコミック。
これは オススメ なので 読め ということですか。はいはい。
と、読み始めたのですが、コマとセリフのバランスがいいのか オバちゃんでも読みやすいOK
「ちはやふる」1~4巻
小倉百人一首競技かるたのクイーンを目指す女子高生(千早)が主人公です。
「ちはやふる」とは神の枕詞。 百人一首の中にも歌があります。

百人一首といえば、100枚、古典の授業で覚えさせられた、地味な下の句の札を取り合う、坊主めくり
ぐらいしか思いつきませんがσ(^_^;
競技かるたについては年に1回ニュースでちらっと見る程度かな。
でも、この漫画を読んでみると ただ札を取り合うだけじゃないんですね。
頭脳&体力戦のようです( ゜_゜;)

“ちはやふる” は “千早FULL” でもあり、元気いっぱいの女の子です。
ぁあ 若いっていいなぁo(@^∀^@)o
巻末の4コマ漫画が笑わせてくれます。 お気に入り。

お子様にもオススメの安心コミックです。
マンガ大賞2009 を先日受賞されたようです。 タイムリー。

ちはやふる  1  (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (Be・Loveコミックス) 
末次 由紀

発売日: 2008/05/13

さて、ルパンVSコナン 見ますか。

コメントする

Trackback URL

※この記事へのトラックバック用 URL