3月
08

ミュージカルって「宝塚」以外は初めて。ついていけるかしらん。。
金曜日なので くたくた 途中で寝たらどうしよう。。
しかも 小室枠 で来ちゃってるし。

なんて不安を抱えたままの観劇。

超地元なのにお初。芸術監督があの佐渡裕氏の「兵庫県立芸術文化センター
’05年に完成したすばらしいホールです。

今回は残念ながら中ホールでした。
2階席だったんですが、後方ドアから入ってみると高!怖!
ステージからはそう遠くなく、結構な角度で見下ろす感じです{{{{(゚∀゚;)}}}}

開演ベル(「デイドリーム」thanks♪)が鳴り。幕が開き。
いきなり (´・ω・`)ブルー なシーンから始まるのですが。
♪ちゃらちゃっちゃ~ ちゃらちゃっちゃ~ ちゃらら~ちゃらら~
と、マドモアゼルモーツァルトのテーマにのせて歌が…. (*´ ▽`*).。o♪♪ 
ここでアウェイな気分がぶっとび 引き込まれましたよ♪
とんでもない失礼&無用な心配でした。ごめんなさいm(__)m

主演の 髙野菜々さん 19歳。元気で澄んだ歌声で良かったです。
あとカテリーナ役の方落ち着いて堂々とした歌いっぷりなのでベテランさんかなと思ったらやっぱそう。
あー あんなにおなかの底から声が出て歌えたらいいなぁにこ

りっぱなパンフレットをいただきました。
「マドモアゼル・モーツァルト」パンフレット
このパンフの最後の挨拶に・・

この度は楽曲提供者のトラブルが・・・あわや公演中止も・・・

と書かれてあり(ノ_・、)
本当に思わぬ逆風のでしたね。

公演前に kanalinさんに このセットは五線譜のイメージもあるって教えてもらって納得。ありがとう。

そしてこの劇最後のラストテーマ

たとえ激しい雨に打たれても 僕らの旅に終わりはないのさ

 わーん うるうるやん゚(゚´◇`゚)゚

まだ落ち込んでますが リフレッシュさせていただきました。
音楽座の皆様ありがとうございました^0^

2 Comments

  • アバター

    観劇お疲れ様でした~。
    あの球体は、五線譜のイメージもあったとは。。
    初めて知りました(^_^;)
    ラストテーマの時は、私もうるうる状態でした(:_;)
    といっても、東京公演時の話ですが(笑)

    今回は「トラブル」の前から公演が予定されていたので、逆風の中でも、なんとか公演決行して下さいましたが。。。
    いつかまた、再演して欲しいですよね♪

  • t-mami@管理人
    アバター

    ◇Makikoさん
    再演を知ってから観劇まで長かったです~。

    あの球体・・玄関になったり^^;なかなか不思議でしたね。
    精霊たちは音符でもあったんですね。結構上のほうまで登ってらしてちょっとドキドキしました。

    「いつかまた」 この言葉 FANKSの願いですね。
    コメントありがとうございます♪

コメントする

Trackback URL

※この記事へのトラックバック用 URL

1 Trackback