6月
02

5/24 の日記でちらっと書きましたが、今回の上京で大相撲観戦デビューをいたしましたかお
↓ 国技館前にのぼりが立ってます。このあたりでお目当ての力士の入り待ち(?)しているようです。 
両国国技館 のぼり
昨日までの勝敗と対戦相手を一覧にした星取表を入り口でもらいました。毎日印刷してるんですねほし
↓ 座席は正面びっくり ロイヤル席の後ろあたりです。 館内には歴代優勝力士の絵(?)が飾ってあります。
両国国技館 正面
↓ 中入り後の取り組みが始まる少し前に到着。幕内力士のご挨拶であります。
両国国技館 中入り
歓声で人気がわかりますね。 やはり 角界のロボコップ 高見盛 の一番が大盛り上がり。
懸賞金も・・・
・味ひとすじお茶づけ海苔の永谷園
・さけ茶づけの永谷園
・梅干し茶づけの永谷園
・たらこ茶づけの永谷園
・わさび茶づけの永谷園
・他2社
お茶づけの種類によって別なんですね。 ワロタかお
でも負けちゃって相手にお茶漬け取られちゃいました×

で、それ以上に大盛り上がりだったのは 角界のベッカム 琴欧洲 の優勝がかかった一番でした。 見事この日優勝が決まりました。おめでとうございます。
↓ これでお酒飲むんかな。
両国国技館 酒盃
↓ 帰るとき櫓(やぐら)の上で太鼓が叩かれていました 雨が降っていたのでそそくさと退散逃
両国国技館 やぐら
いやぁなかなか楽しかったであります。

コメントする

Trackback URL

※この記事へのトラックバック用 URL