9月
17

これは昨日夕方の写真です。 届きました。

作夜10時半頃だったかな。読み始めました。 正座は・・・してないよ。
読み終えたら え? 12時半(^◇^;)
小室さんがしゃべってるように脳内変換するからか?

(コミックでも読むの遅いんです。 特にアニメ化されてるのはその声でたぶん読んでるから・・・。)

他サイトさんの感想は見ないでいたので、今日ちょこっと巡回させてもらったんですが・・・・。

以下ネタばれあります。

ワロタかお 同じ感想の方。 いつもお世話になってる 花さんぐっ
(指名してすみません。 &あとでおじゃまします。)

てっちゃんがしゃべっているように脳内変換して読んでたけど、
ココの場面が 変換できないびっくり  イメージがわかないはてな

それは、130p

売り言葉に買い言葉・・・捨てゼリフ

その声は両氏に届いたのか? 
奥様が言うように届く前に声は落ちなかったのか・・・。

コメロ氏ので我慢するから(失礼)再現V 見てみたい。

藤井氏のおかげで読みやすい文章になってますです。
もいっかい読んでみます。

今朝、口内炎できてたしーん

って感想それだけ? \(–;)ォィォィ

4 Comments

  • 先に来ましたがな。
    あの本で笑ってるのは俺らぐらいでっせ。
    出来れば泣きたい。
    でも80Pと130Pがある限り無理。
    それでも、買って良かったと思います。ホンマです。
    俺んトコ来る時は、もっかいそこを読み直して、「例の」写真集を見てから来て下さいねー。
    「あの顔」で表紙やったらどうします?
    (´,_ゝ`)ぷ

  • t-mami@管理人

    ◇花さん
    花先生からおこしいただき恐縮です。
    え(・o・) 私たちだけ?
    いやもうね。 どのくらいのキーで言ったのか とか 絶対かんだやろ とか もう不謹慎極まりない想像ばかりしてもーて。 もう奥さんいややわ。

    あれですね。
    負が大きいと 小さな正を見つけて妄想で大きくする これが哲哉ファンの生きる術ですかね。アンバランスなバランス では生きていけますぇん。

    「例の」写真集 アレ以来手元にあります。

  • 130P。全く同じ感想で笑えました。
    泣けるかと思って読んだけど、泣きポイントはなく、ε- (´ー`*) フッっていう笑いポイントの方が多かったのがほんとのところ。

  • t-mami@管理人

    ◇のりさん
    こんばんは。 
    やっぱり? 今朝も思い出してツボにはまってしまいました。
    まぁ他にも細々な感想もありますが。
    浅くも無く深くも無くで良かったです。

コメントする

Trackback URL

※この記事へのトラックバック用 URL

2 Trackbacks

  • 罪と音楽 / 小室哲哉

    読んでよかった。と思える内容でよかった。まだ読んでいない哲ばかさん達は読んだ方がいいと思う。哲ばかさんでなければ、イラッとする内容かもしれない。言い訳並べてるだけでし…

  • [T][ZAREGOTO]肩をつくってから”消える魔球”を投げろ

    ホントに出るんかいな、多くのFANKSさんが眉唾モードだった、あの”謎の本”、ホントに出ましたね。それも、あのタイトルで! 罪と音楽 作者: 小室哲哉 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売…