9月
02

買いました。 早いものでもう31巻。

取り戻せない過去、まだ見えない未来。
母を背負い、故郷を目指す又八。嘘にまみれた自分を受け入れてくれた母との別れが、又八に訪れる。

息子が剣道をしていました。 試合を見てもどっちが勝ってるのかさっぱりワカラン。
特に 「小手」 という決め技? 
二の腕を打つんですが、地味やし~ なんやねん~。
と、思ってましたが
「バガボンド」を読んでこの技の意味を理解したひらめき バカ母σ(^_^;

ぅぅぅぅううう腕を切り落としていたんですね{{{{( ▽|||)}}}}

ライバル 自分より優れた腕の持ち主 を 倒したい 勝ちたいのはわかります。
んぐぁ! それで人を斬れるのでしょうか。
しかも恨みもないのに それどころか相手を認めてさえいるのに。

一言で片付けるとすれば 「そういう時代だから」 ということですかガクガク

↓ 裏表紙の 又八の母 お杉おばば です。 
  LOVE と書かれたワンピ(?)を着ていますはーと なぜに?
バガボンド 31

バガボンド 31
バガボンド 31巻 (モーニングKC)
井上 雄彦
発売日: 2009/9/3

コメントする

Trackback URL

※この記事へのトラックバック用 URL